毛が濃いことへの悩み

毛が濃い男性は、肌を見せないようにしたり、人目を気にしたことがあるという人もいるでしょう。そんな男性へ救いの手を差し伸べるべく脱毛に関する情報をまとめました。体毛に関するコンプレックスがある方はぜひご覧ください。ここからは人気の脱毛部位を紹介していきます。

人気の脱毛箇所

ヒゲ

ヒゲ脱毛は、男性脱毛の中でも特に人気が高くなっています。毎日行っている煩わしいヒゲ剃りという行為からの解放を求める男性がよく行います。また、そってもそっても残る青ひげの予防にもなります。ヒゲがあると老けて見られてしまいますが、逆にヒゲがないと若く見えます。

毛が濃い男性は、ほとんどが胸毛も生えています。実はこの胸毛、女性の多くが引いてしまうそうです。その数なんと8割!衝撃的です。夏場になると胸部分が開いたシャツなどを着る機会が増えるので、女性に引かれないよう脱毛する方が多いです。

すね

すね毛が濃いとハーフパンツを穿いた時にかなり目立ってしまいます。すね毛は体の中でも毛が密集しており、1本1本が松の木のように太くしっかりしているので肌がみえない程に覆われてしまいます。すね毛が濃いと清潔感がないように見えるだけでなく、女性からの評判もよくありません。痛みが少なめで見た目がスッキリするので脱毛される方が多いです。

アンダーへア

女性の脱毛では定番のアンダーへア部分の脱毛ですが、だんだんと男性にも広がっています。アンダーへアがあると、どうしても蒸れてしまい、衛生的によくない上に、臭いの原因にもなってしまいます。海外では男性も処理しているのが当たり前と言われており、多くの男性が脱毛か剃っているそうです。

腕はすねより露出する機会が多く、他の人の目に入りやすい部分です。爽やかな格好をしていても、腕毛が濃いとどうしてもそちらに目がいってしまいイメージダウンに繋がります。腕毛は自分で処理しやすい箇所ですが、剃るとチクチクしてしまいます。ですが、脱毛ではあの不快指数が高いチクチクを感じることがありません。

[PR]銀座のサロンでヒゲ脱毛!
こんにちは!ツルツルお肌☆

[PR]レーザー脱毛を大阪の専門医院で受けよう
施術の特徴を知っておこう

[PR]シースリーの口コミを徹底解説!
ツルツル美肌をゲットしよう

[PR]大阪で全身脱毛を受けたいなら要チェック!
優良医院を厳選まとめ☆

[PR]神戸のエステサロンへ行こう!
デトックス効果あり☆

ヒゲ脱毛をして毛が生えてこなくなる原因や痛みについて知ろう

脱毛

毛が生えてこなくなるメカニズム

脱毛の方法はたくさんありますが、神戸のエステやサロンなどでよく用いられるレーザー脱毛のメカニズムを紹介します。レーザーを肌にあてると毛の根元部分にある、毛母細胞という部分に、熱が与えられ死にます。死んだ細胞は蘇らないので毛が生えてこなくなります。肌にそんな熱をあてて大丈夫?と疑問に感じる方もいると思います。ですが、レーザーの熱はメラニン色素に反応します。肌は毛に比べてメラニン色素が少ないのでレーザーをあてても熱をためません。

全身脱毛をする時の注意点

先程レーザーはメラニン色素に反応するということを説明しましたが、全身脱毛する場合は、メラニン色素が沈着している場所にレーザーをあてることがあります。乳首や陰部といった場所は、メラニン色素が沈着してしまっているので、レーザーをあてると熱を溜め込んでしまいます。なので、痛みや熱を感じる方もいます。また、肌の色が黒い方は、レーザー脱毛を避けた方がいいでしょう。全身が熱を溜め込んでしまいます。そういった方はニードル脱毛など他の方法で脱毛しましょう。

脱毛をした方の口コミ

シースリーで脱毛しました

大阪のシースリーで初めて脱毛をしました。思っていたより痛みが少なく、肌が荒れたりすることもありませんでした。今は毛が生えてこなくなっているので通っていません。また、生えてくるようになったら通いたいと思います。

ひげ剃りしなくていい幸せ

銀座にあるサロンでヒゲ脱毛しました。毎日毎日カミソリ負けに震えながらしていたひげ剃りから解放されて満足しています。輪ゴムではじかれたような痛さを感じると聞いていましたが、塗るタイプの麻酔を使っていたのでそんなこともなく施術中に眠ったこともあります。

広告募集中